Movie Magic

アメリカ在住大学生が映画について熱く語っているブログ

大手映画サイトIMDbが2018年トップ10を発表!その結果が気に食わないんです。

f:id:shygon:20181213134837j:plain

こんちくわ!Shygonです!

世界的に有名な大手映画サイトIMDbが2018年のトップ10を発表したので、ご紹介します!

2018年も多くの映画が発表されて、後年に残るであろう映画も数多く製作されました。世界最大級の映画データベースサイトIMDbが独自の視点から選んだトップ10のリストはこちら。

 第10位 ボヘミアン・ラプソディー

f:id:shygon:20181213134903j:plain

20th Century Fox

伝説のバンド「クイーン」の伝記映画。事実に忠実にボーカル フレディー・マーキュリーを描き、堂々のランクイン。

本当に感動したし、納得のランクイン。クイーンを知らない若い世代には彼らを知るきっかけとなり、クイーンを既に知っている上の世代は伝説を思い出すいいきっかけとなり、世界中で大ヒットを記録。

www.shygon.com

 第9位 インクレディブル ファミリー

約10年ぶりの大人気アニメの続編。前作の話題性や面白さに引けを取らない安定のアニメ映画。やっぱりピクサー天下はまだ続きそうですね。

 第8位 レディー・プレイヤー

スピルバーグ監督の作品。日本からも森崎ウィンが出演していることで日本でも話題に。スピルバーグは年を取っても色あせず、常に表舞台で大活躍。どこからその力がきているんだ?

 第7位 ミッションインポッシブル フォールアウト

f:id:shygon:20181213134955j:plain

Paramount Pictures

ミッションインポッシブルシリーズ第6作目がランクイン。シリーズ最高興行収入を記録して、トムクルーズは50歳超えたいまも現役。もうここまでくると恐ろしいですね。

www.shygon.com

 第6位 ヴェノム

f:id:shygon:20181213135028j:plain

Sony

 最近ダメダメだったソニーからヒーロー映画。純粋なヒーロー路線だとディズニーに勝てないと判断し、ダークヒーローで攻めたら、まさかの大当たり。良かったですな。

ロシアで予想外の大ヒットを記録して、今年を代表する映画になりました。 

www.shygon.com

 第5位 MEG ザ・モンスター

僕が昔好きだったアクション俳優ジェイソン・ステイサム主演のサメ映画。B級のサメ映画が非常に多く、”B級映画=サメ出す”みたいな状況を変えてくれた救世主的映画かな。

主演のステイサム パイセンがいつものようにかっこよく顔芸で映画を決めてくれるので、安心しました。

 第4位 ジュラシックワールド 炎の王国

 大人気シリーズの第5作目。個人的にどっちかというと駄作にランクインすると思っていたけどなぁ。でも最後のシーンの来たる恐竜が復活する未来に先取って、人類が恐竜と共存するということの投げかけは素直に好きな描写でした。

www.shygon.com

 第3位 デッドプール 2

おちゃらけヒーロー第二作目。ただただ下ネタ、暴力、下ネタ‥ 

基本的にデッドプール作品は好きなのでランクインしてくれただけで嬉しいのでOkay。

12月のクリスマスには期間限定で13歳の子供でも見れるように再編集&再撮影して、アメリカで映画化。積極的に話題をかっさらっていく主演のライアンには脱帽。

www.shygon.com

www.shygon.com

 第2位 ブラックパンサー

 黒人初のマーベルヒーロー。アメリカの学校でも大変話題になったし、誰も文句なしのランクイン。

www.shygon.com

 第1位 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー

f:id:shygon:20181213135051j:plain

Marvel

全てのヒーローが一堂にひとつの映画に大集結。莫大な予算に莫大の数の俳優、スタッフ。全てが常軌を逸したことが話題になり、堂々の1位。

www.shygon.com

この結果を振り返って

f:id:shygon:20181213135235j:plain

トップ10にランクインする全ての映画がアメリカと日本での公開のタイムラグがあまりないので、そこは嬉しいところです。

、僕の中でこの映画リストはあまり満足ではありません。もちろん映画リストを選ぶにはいろんな方法がありますが、娯楽映画だらけで大作がずらり。単純に大ヒットして話題になった作品だけをリスト化しているようにしか見えなかったのが残念ですね。

この結果を振り返ってみて、シリーズ化されているorする予定の映画が全部で8作。1本は不明。大作だけが脚光を浴びるような選考は本当に面白くないと素直に思いました。まだ執筆時点で12月公開の目玉作品があるので一概には言えませんが、「アリー スターの誕生」、「グリーンブック」、「Eighth Grade」などの作品がランクインしていない。そして、メジャーなものでもアニメ版「スパイダーマン」は最高に良かったし、コーエン兄弟の西部劇「バスターのバラード」など、もう決められないくらいここのランキングに入っていもいい映画が大量にあるのに‥

こちらの記事を参考にしました。

www.shygon.com

www.shygon.com

www.shygon.com