Movie Magic

アメリカ在住大学生が映画を語るブログ

映画

『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじ感想ネタバレ:犬ガンフー映画からわかるタイトルの意味

©Liongate 汝、平和を欲するなら、戦いに備えよ。 キアヌ・リーブス主演の大人気アクション映画『ジョン・ウィック』の3作目の『ジョン・ウィック:パラベラム』。 オープニング3日間で前作を大幅に上回る62億8000万円を記録し、『アベンジャーズ:エンドゲ…

映画『ホテルムンバイ』あらすじ感想ネタバレ:ムンバイ同時多発テロの裏側で起きていたこと

悪辣なテロリストによって明日が失われる。 2018年製作の本作は、2008年に起きたムンバイ同時多発テロを扱った実話の映画化です。 ほぼ同時刻に数カ所の高級ホテルや観光客が集うレストランが狙われ、日本人1人を含む174人が亡くなり、300人近い人が負傷しま…

映画『ヘルボーイ(2019)』あらすじ感想ネタバレ:【悲報】2019年最高の駄作映画が誕生

悪かったな、俺がヒーローで。 アメコミ原作で魔界出身の悪魔の子の活躍を描くヒーロー映画。2004年の同名作のリブート作として、キャストが一新された。 『ストレンジャーシングス』のデヴィット・ハーバーが主演を務め、『バイオハザード』のミラ・ジョヴ…

映画『アドアストラ』あらすじ感想ネタバレ:宇宙で行方不明になった父親探しの旅に出る。

星の彼方へ。 本作のタイトル『Ad Astra』の意味はラテン語で「星の彼方へ」という意味。宇宙飛行士だった父親が宇宙で行方不明になり、16年。息子ロイも父親を探すべく宇宙へ旅に出る。 ヴェネツィア国際映画祭で公開されると、主演のブラッド・ピットはキ…

映画『僕のワンダフルジャーニー』あらすじ感想ネタバレ:転生を繰り返す犬が飼い主を追い求める続編

犬と人間の交流を描いた心温まる話。 転生を繰り返して飼い主のCJを求めて、旅をする犬と人間を描いた前作『僕のワンダフルライフ』から2年の月日を経て続編が製作された。 "犬映画名手"で前作で監督を務めたラッセ・ハルストレム監督が製作にまわり、新鋭ゲ…

映画『プライベートウォー』あらすじ感想ネタバレ:片目戦場ジャーナリスト メリーコルヴィンの伝記映画

いま世界で何が起こっているのか? 危険な紛争地帯や内戦地帯を訪れ、いま世界で何が起こっているのかを伝える人たち、戦場ジャーナリスト。 これまで数々の紛争地帯に足を運び、左目を失明した黒い眼帯がトレードマークの女流戦場ジャーナリストメリー・コ…

映画『アス』あらすじ感想:ドッペルゲンガーのホラーが怖くないしつまらない

©Universal Pictures 赤い服装をした自分が自分を襲ってくる。 前作『ゲットアウト』がアカデミー脚本賞を受賞したジョーダン・ピール監督待望の第2作目。 赤い服装のドッペルゲンガー(自分とそっくりなクローン人間)が自分を襲うパニックホラー映画。 さぁ…

映画『フリーソロ』あらすじ感想:命綱なしでヨセミテの絶壁を登るアレックス・オノルのドキュメンタリー

一瞬たりとも油断は許されない。さもなくば死が。 これまで数々の絶壁をひとりで登りきったロッククライマーのアレックス・オノル初のドキュメンタリー。 2018年製作の本作は、公開当時たった4館での上映だったが、口コミで話題となり、拡大公開&一館あたり…

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』あらすじ感想ネタバレ:タランティーノが描くマンソンへの復習

©Sony Pictures タランティーノが5年の歳月費やした野心作 ハリウッドを激震させたカルト集団マンソン・ファミリーが暴徒化し、女優のシャロン・テートと身籠った子供が殺害された事件を、タランティーノ監督が映像化! レオナルド・ディカプリオ、ブラット…

Netflix映画『アメリカンファクトリー』あらすじネタバレ:オバマ夫妻が製作した中国企業のアメリカ進出の裏側

©Netflix 中国の世界進出が止まらない。 中国の企業がアメリカの廃工場を復活させ、歓喜が戻ったアメリカ中西部。 だがその喜びは束の間、文化の違いで両者の溝は深まるばかりになり、ついにデモ活動にまで発展する。 米中関係の修復の目処が立たない今だか…

映画『天気の子』の感想と考察:東京の陽と隠を描く 新海誠監督の前作『君の名は』からの変化

2016年に公開された『君の名は。』は日本を熱狂させた。 200億円を超える興行収入を記録し、日本に限らず世界中で大ヒットを飛ばした前作から3年の月日が経ち、ようやく念願の『天気の子』が製作された。 『天気の子』を紐解いていこう。 ※ネタバレは一切あ…

Netflix映画「マーダーミステリー」あらすじ感想:豪華客船で巻き起こる密室殺人

Netflix 豪華客船で巻き起こる密室殺人事件。 警官(刑事にスラッシュ入れる)夫婦のハネムーン旅行に巻き起こるドタバタコメディ映画。 2019年Netflixで配信されたアダム・サンドラーとジェニファー・アニストン主演コメディ。 サクッとあらすじ 結婚15周年を…

ハンガリー映画『サウルの息子』あらすじ感想ネタバレ:ホロコーストの内情を斬新な糸口から描く

Laokoon Filmgroup 大勢の人間が、ロボットのように整列し、閉ざされたドアの向こうへ運び込まれる。 そこには老若男女問わず、様々な人間が列を成し、死んだ目でこちらを見つめる。 泣き叫ぶ声や悲鳴があたりから聞こえようと平然と仕事をこなし、大量に置…

ギリシャ映画『籠の中の乙女』あらすじ感想ネタバレ:ゾンビは黄色い花 ネコは恐ろしい

Boo Productions 「籠の中の乙女(Κυνόδοντας)」は厳格の父と外の世界を知らない3人の子供の家族の物語。 本作で監督を務めたヨルゴス・ランティモスは"ギリシャ出身のこの世代の監督で一番才能がある"と謳われた。 日本から遠く離れたギリシャなんて最近経済…

映画「仁義なき戦い 広島死闘編」あらすじ感想:伝説の極道はこうして歴史へと散っていった

東映 ヤクザたちが己の命を賭け、自らの面子や義理を守り通す。 そのためなら殺人も意図しない。責任を取る意味で、指を詰めたり、一生親分に着いて行く意思を示すため、盃を交わす。 「仁義なき戦い広島死闘編」は1973年に公開され、仁義なき戦いシリーズの…

映画「仁義なき戦い」あらすじ感想:極道のすべてのはじまりをみせる。

東映 東京には多くの人がごった返し、スクランブル交差点には毎秒のように人々が行き交う。世界的に発展した国として、アジアの中心を彩るこの国は全てが揃っている。 そんな現代からすると、想像もできない劣悪な環境が東京には存在していた頃があった。戦…

映画「ファンタスティックビースト黒い魔法使いの誕生」の感想:魔法界と人間界の戦争が幕をあける

Warner Bros. Pictures 「ハリーポッター」シリーズの前日譚 第二作目。 ハリーやロン、ハーマイオニーが魔法学校に通うさらに前の話で、サンタクロースのような髭に体格の良いおじあちゃん校長のダンブルドアにも若き英国紳士のときがあった。 整った髭に引…

映画「ファタスティックビーストと魔法使いの旅」の感想:魔法のファンタジー物語はじまる vol.2

Warner Bros. Pictures "アクシオ!"と細長い棒を振りながら叫ぶ。 まるで中二病の遊びの一種のようだが、よくこれを学生時代に友達としたものだ。 日本語でも英語でもない、聞きなれない言語で、カッコイイと思う音だけを連呼しながら友達とじゃれあう。 ち…

映画「ミッドナイトエクスプレス」の感想:深夜特急に乗って脱獄せよ!?

Columbia Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回は麻薬の密輸で捕まった実話 ミッドナイトエクスプレス について熱く語りたいと思います! 1978年に公開された本作は、トルコから麻薬の密輸に失敗し、刑務所に入れられたひとりの男が脱獄する実話。 ベトナ…

タイ映画「バッドジーニアス 危険な天才たち」あらすじ感想:オーシャンズは海を飛び越えアジアへ

Jor Kwang Films "こっちが騙さなければ、世間に騙される。" 天才高校生たちが悪知恵を働かせて、組織規模でカンニングをする。 本作は中国で実際に起きたカンニング事件を原案に、舞台をタイに移し、高校生たちのカンニングを描いた。 サクッとあらすじ タ…

Netflix短編アニメ「ラブ, デス, ロボット」の感想:魅惑的で残虐な近未来への挑戦

Netflix Netflix製作の18本からなるオムニバスシリーズ。この挑戦的なプロジェクトには、有名監督やプロデューサーが多数参加する。 「デッドプール」のティム・ミラーや「セブン」で知られるデヴィット・フィンチャーなどが参加。 だが、このシリーズは有名…

映画「凶悪」の感想:ピエールは本当に凶悪だったのか?

日活 人は凶悪である。 全ての人々は平等にあると自分たちで宣言しながら、しばし守られない。 基本的人権として保護されながら、人間は欲にいとも簡単に負けてしまう。 金のために、これまで積み上げてきたものを自分でなし崩しにする人間をよくみる。 本作…

映画「野火」の感想:生きるウォーキングデッド

海獣シアター 部屋に日が差すのと同時に朝目を覚ます。歯磨きをして、着替えを済ませ、家族や恋人にいってらっしゃいのひとこと。 そこから清き1日がはじまる。21世紀の日本に住む人間からしたら当たり前かもしれないけど、この常識が全く通じない時代が日本…

映画「君の膵臓をたべたい」の感想:少女がみた世界と、みれなかった世界

東宝映画 "人気漫画をついに映画化!" "平凡な高校生きらりと" "学校1イケメン高校生まさるの切なくて" "儚い恋愛ドラマ!!!" 最近はこんなんばっかりだ。 街を歩いてるとそんな広告ばかりが目に止まる。 漫画や小説を原作に、夢の映画化!なんて謳い文句…

「進撃の巨人」はアニメがおすすめ!漫画と実写版とアニメを比較してみた

本記事では、大人気マンガ進撃の巨人について熱く語ります! 2009年にマンガの連載がはじまると、瞬く間に大人気に。アニメ化と実写映画が公開され、お茶の間で話題にも。 活気ある城下町のような賑わいと、人間臭さが印象的な世界がこのマンガの舞台となり…

映画「イコライザー」感想ネタバレなし:闇の世界を一掃するお掃除おじさん

Columbia Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回はデンゼルワシントン主演のスリラー映画 イコライザー について熱く語りたいと思います! 2014年に公開した本作は、昼はタクシードライバーとして働き、夜は悪の組織を壊滅させる元凄腕エージェントの映画…

映画「トュームレイダー ファーストミッション」感想ネタバレなし:北欧美女が墓版グーニーズを率いていざ冒険へ!

MGM こんちくわ!Shygonです! 今回はゲームが原作のリメイク映画 トュームレイダー ファーストミッション について熱く語りたいと思います! 2018年に製作された本作は、古代日本の伝説を再び掘り起こすため、探検にでるアドベンチャー映画です。 2001年に…

ハンガリー映画『ホワイトゴッド 少女と犬の狂信曲』あらすじ感想ネタバレ:動物に対する不当な扱いについて考えてみる

The Chimney Pot こんちくわ! Shygonです! 今回はカンヌを賑わせたワンちゃん映画 ホワイトゴッド について熱く語りたいと思います! 2014年に製作された本作は、カンヌ映画祭である視点賞やカンヌ・ドック賞に輝いたハンガリー映画です。 サクッとあらす…

映画「ジャックリーチャー Never Go Back」感想ネタバレなし:ヒッチハイクおじさんが巨大な陰謀に立ち向かう!!!

Paramount Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回は大人気小説の映画の続編 ジャックリーチャー Never Go Back について熱く語りたいと思います! 2016年に製作された本作は、アメリカで人気な推理小説をトムクルーズ主演で映画したものです。 サクッとあ…

映画「ピッチパーフェクト」感想ネタバレなし:アメリカの若者を描いたミュージカルコメディ!

Universal Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回はアメリカで大ヒットを記録した映画 ピッチパーフェクト について熱く語りたいと思います! 2012年に公開した本作は、ある大学のアカペラグループが全米選手権で優勝を目指す物語です。 眼光鋭い淡白な女…