Movie Magic

アメリカ在住大学生が映画を語るブログ

韓国ドラマ『オレのことスキでしょ。』イケメン男子と素朴な女の子の甘酸っぱいラブストーリー

フジテレビ こんちくわ!Shygonです! 今回は韓国ドラマ オレのことスキでしょ? について熱く語りたいと思います! 2011年に韓国で放送されました。音大を舞台に、人間国宝のおじいちゃんを持つ女の子イ・ギュウォンと全ての女の子をトリコにするバンドマン…

韓国映画『哭声/コクソン』あらすじ感想:耳を澄ましてごらん 死神の声が聞こえてくるよ

20世紀フォックス 山々に囲まれ渓谷の麓にある田舎街で、ある日信じられないことが起きる。ゾンビのように腐敗し切った遺体が警察に回収され、すぐさまその噂は町中に広がった。 同様の事件が立て続けにひとつの街で起き、ついに住民も動揺を隠せないでいた…

韓国映画『監視者たち』あらすじ感想:ブタが銀行強盗を捕まえる!?

Next Entertainment World 特殊犯罪を扱う監視班と前代未聞の切り口で銀行強盗を続ける集団の攻防を描くサスペンスドラマ。 2007年の香港映画『天使の眼野獣の街』のリメイク作品。 『華麗なる遺産』のハン・ヒョジュが本作で韓国最大の映画祭青龍祭で主演女…

韓国映画『嘆きのピエタ』あらすじ感想:魂の抜けた借金取りのある男が学んだこと

NEW 韓国の巨匠キム・ギドク監督が製作した本作はヴェネツィア映画祭で最高賞にあたる金熊賞を受賞した。 ある借金取りの男と母親を名乗る女の物語をキリストと聖母マリア様に例えて韓国のダークな部分を独自の目線で描く。 ギドク監督の集大成とも言える『…

韓国映画『弓』あらすじ感想:海の上で一生を過ごす少女と老人の物語

Kim Ki-duk Film 6歳のときに老人に引き取られ、それから老人とふたりで船の上で暮らすこと10年。 陸を見たことがない少女は、老人が営む釣具屋の手伝いをしている。 弓占いを得意とする老人は船上で楽器を奏でる。ふたりが作り上げる幻想的な世界は、少女が…

韓国映画『受取人不明』あらすじ感想:韓国に滞在する米軍が問題を起こし続けるわけ

Tube Entertainment 米軍が基地を構える近くのある韓国の町。 米軍を極端に近い場所で住む彼らの生活は他とは少し違う。毎日のように外国語が飛び交い、武装した兵士たちが平然とあたりを歩いている。 アジアの小国を舞台に、米軍の存在とそのまわりの住民の…

韓国映画『魚と寝る女』あらすじ感想:孤独を生きる娼婦は雨の中に佇む。

CJ Entertainment 大きな川のほとりにポツリと浮かぶ釣り具屋。 男たちはその簡易的な水に浮かぶ家で釣りをしたり、賭け事をしたりして楽しむ。釣った魚はすぐさま食料としてさばき、食べる。 そんな釣り具屋でひとり働く無口の女。お客に釣り具を貸すかたわ…

自称コワモテ男が初恋でみせる乙女心

Next Entertainment World よくある傷だらけのふたりの恋愛物語。 まさに題名の通り40年間なにも考えずに生きてきた借金取りと、父親の看病のため借金がある銀行員女性の恋愛映画。 本作ほど王道感満載の恋愛映画はなく、恋愛映画好きには、熱狂するポイント…

『JSA』を観てイビョンホンはやっぱりイケメンだなと

CJ Entertainment 明日がどうなるかわからない。 隣国の敵軍がいきなり攻めてくるかもしれないし、爆弾を放り込んでくるかもしれない。 それは誰もわからない。 Joint Security Areaとは? 「JSA(공동경비구역)」は北朝鮮との国境線に在中する北朝鮮兵と韓国…

韓国映画『グエムル漢江の怪物』あらすじ感想:娘を想う父親と怪獣が社会に訴えかける

Showbox 韓国を代表するポン・ジュノ監督の名を国内外に知らしめた名作『グエムル~漢江の怪物~(괴물)』 2006年に公開された本作は、韓国でのべ1300万人を動員し、歴代観客動員数第4位を記録した。 韓国映画界きっての怪獣マニアで、2017年に物議を醸した『オ…

韓国映画『親切なクムジャさん』あらすじ感想:韓国の清純派代表女優が魅せる恐怖の復讐劇

CJエンターテインメント 幼女誘拐・殺害の無実の罪を着せられ、13年間の服役を終え出所してきたひとりの女。そんな女が次に企むことはただひとつ。 復讐。 「親切なクムジャさん」(친절한 금자씨) を観てみよう。 女は復讐すると誓った。 みなぎる復讐の念を…

本当に怖いのはコロナじゃない

中国から発生したコロナウィルスは次から次へと感染者を出し、ものすごい勢いで世界中に広まった。国によっては経済活動が停止し、都市封鎖までする国まで現れ、日常生活に支障が出るほどめまぐるしい被害がでている。 特に高齢者の致死率とその感染力は想像…

イラン映画『セールスマン』あらすじ感想:広がる狂信主義&ナショナリズムと根強く残るイランの男女差別

Memento Films Production 平凡な日々が続くとは限らない。 毎日それとなく生きていても、明日死ぬかもしれない。 世界的に安全な日本にいると、日々安全に暮らせていることが当たり前になるような気がする。 悪いことをする人は信用を失い簡単には生きれな…

イラン映画『人生タクシー』感想ネタバレ:車載カメラから覗くテヘランの日常

Jafar Panahi Film Productions こんちくわ!Shygonです! 今回は他に類を見ないイラン映画 人生タクシー について熱く語りたいと思います! 2015年に製作された本作は、イランの街中で監督自身がタクシードライバーに扮して、イラン国民の一般的な日常をド…

イラン映画『オフサイドガールズ』あらすじ感想:女性がサッカー観戦ができないイランの内情

Sony Picture Classics こんちくわ!Shygonです! 今回はサッカー観戦をしたいイラン女性を描いた オフサイドガールズ について熱く語りたいと思います! 2006年に製作された本作は、女性が男性の競技を観戦できないイランを舞台に、サッカー観戦をしようと…

イラン映画『白い風船』感想ネタバレ:はじめてのおつかい、金魚を買う

October Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回はイランの出身の注目の監督の初作品 白い風船 について熱く語りたいと思います! 1985年に製作された本作は、7歳の少女が大きくて可愛い金魚を買うために、イランの小さな街を奔走するお話。 イランの巨匠ア…

イラン映画『桜桃の味』感想ネタバレ:自殺を決めた男から見えてくる生と死の倫理観

Zeitgeist Films こんちくわ!Shygonです! 今回はカンヌ映画祭を賑わせたイラン映画 桜桃の味 について熱く語りたいと想います! 1997年に製作された本作は、カンヌ映画祭の最高賞にあたるパルム・ドールを受賞したイラン映画。 イランを代表する巨匠アッバ…

イラン映画『風が吹くまま』感想ネタバレ:クルド人の不思議な葬儀をジャーナリストが暴く

New Yorker Films こんちくわ!Shygonです! 今回はイランの一風変わった日常を描く映画 風が吹くまま について熱く語りたいと思います! 1999年に製作された本作は、2000年代(日本などの主要国の公開日は2000年初頭なため)を代表する素晴らしい作品のひとつ…

イラン映画『オリーブの林をぬけて』感想ネタバレ:どんな逆境でさえも結婚を諦めない青年のラブストーリー

Miramax Films こんちくわ!Shygonです! 今回はコケールトリロジー3部作の最終作 オリーブの林をぬけて について熱く語りたいと思います! 1994年に製作された本作は、イラン出身の巨匠アッバス・キアロスタミ監督作品です。 「コケールトリロジー」とはイ…

イラン映画『そして人生はつづく』感想ネタバレ:大地震で崩壊した町で少年を探す旅

EUROSPACE こんちくわ!Shygonです! 今回はコケール・トリロジーの第2作目イラン映画 そして人生はつづく について熱く語りたいと思います! 1992年製作の本作は、イラン出身の映画監督アッバス・キアロスタミの作品です。 キアロスタミ監督は桃色の味でパ…

イラン映画『友達のうちはどこ?』感想ネタバレ:6歳の男の子が宿題を返すためにいざ冒険へ出る

EUROSPACE こんちくわ!Shygonです! 今回はコケール・トリロジーの第1作目イラン映画 友達のうちはどこ? について熱く語りたいと思います! 1987年製作の本作は、イランを象徴する映画監督アッバス・キアロスタミの作品です。 キアロスタミ監督は「桃色の…

タイ映画『ブンミおじさんの森』感想ネタバレなし:人間の前世について説いてみる。

Kick the Machine こんちくわ!Shygonです! 今回はタイ映画として史上初の快挙を成し遂げた ブンミおじさんの森 について熱く語りたいと思います! 2010年に公開した本作は、タイ映画としては史上初のカンヌ映画祭で最高賞にあたるパルムドールを受賞しまし…

映画『わたし、ダニエルブレイク』感想ネタバレなし:イギリスの腐った雇用手当をケンローチはどう読むのか

eOne Films こんちくわ!Shygonです! 今回はパルム・ドール受賞作 わたし、ダニエルブレイク について熱く語りたいと思います! 2017年に公開された本作は、イギリスの腐った実状をブラックジョークを含めて、描きます。 世界的巨匠ケン・ローチ監督は笑え…

映画『麦の穂を揺らす風』感想ネタバレ:アイルランド独立戦争によって引き裂かれる兄弟の切ない物語

Sixteen Films こんちくわ!Shygonです! 今回はアイルランド独立戦争について描かれた 麦の穂を揺らす風 について熱く語りたいと思います。 2006年に製作された本作は、アイルランド独立戦争を背景に、対立する兄弟を描く社会派ドラマです。 監督を務めたイ…

逃亡先のレバノンでも茨の道が続くカルロス・ゴーンのこれから

drawn by Nobutoshi Katsuyama 遅すぎる明けましておめでとうございます。 2020年を迎え、日本では夏から東京オリンピックが開催されるため日本のみならず世界中から熱い視線が送られている。だがそんな記念となるこの年の新年はあまり歯切れのいいはじまり…

トイレを使いたいと叫ぶホームレス、追い出そうとするカフェ

顔を見上げきれないほどの高層ビルが立ち並び、多くの人でごった返すサンフランシスコ。北カリフォルニアの長閑な田舎街に住む僕にとっては普段の生活からは想像もできない数の人とモノに溢れるこの大都市に毎度驚かされる。 AppleやGoogleなどいまをときめ…

映画『バーンアフターリーディング』感想ネタバレ:豪華な俳優陣が繰り広げるどんちゃん騒ぎ祭り!!!

Focus Pictures こんちくわ!Shygonです! 今回はコーエン兄弟のコメディ バーンアフターリーディング について熱く語りたいと思います! 2008年に製作された本作は不当な理由でCIAから解雇された中年男から始まるドタバタ劇です。 全米で本作が公開されると…

映画『トゥルーグリット』感想ネタバレ:復讐に燃える少女と酒浸りの保安官を描く西部劇

Skydance Productions こんちくわ!Shygonです! 今回はコーエン兄弟の西部劇 トゥルーグリット について熱く語りたいと思います! 2010年に製作された本作は、父を殺された14歳の少女が犯人に復讐するため酒浸りの老人保安官と旅に出る西部劇です。 監督・…

ピーター・フォンダが横切る午後3時

またひとり僕のヒーローが息を引き取った。1969年に公開されてから40年以上が経つ本作は、今でもカルト的人氣を博し、「アメリカンニューシネマ」を代表する作品として名が挙がってくる。 ピーター・フォンダと言えば『イージーライダー』を思い浮かべる人は…

『ジョン・ウィック:パラベラム』あらすじ感想ネタバレ:犬ガンフー映画からわかるタイトルの意味

©Liongate 汝、平和を欲するなら、戦いに備えよ。 キアヌ・リーブス主演の大人気アクション映画『ジョン・ウィック』の3作目の『ジョン・ウィック:パラベラム』。 オープニング3日間で前作を大幅に上回る62億8000万円を記録し、『アベンジャーズ:エンドゲ…